続…櫻、初めて電車に乗車体験!の終わりには続きが…櫻とキャリーリュックの行く末は…

初めての電車の旅。

長岡駅から見附駅までの10分の冒険を終えた櫻とみかん。

カズが待つ見附駅に到着し、三人ともホッと一安心…と思ったのもつかの間

さあ櫻、お外に出よう!と思ったら…

ん?

んんん??

あれ?櫻がバッグから出てこられない。

飛び出し防止具のフックはカラーから外したのに、何かに引っ張られてる!?

手探りでバックの中を探ってみると、

紐が足を貫通しているような感触(;゜゜)おかしい…

えーでもそんなはずはないよね。血は出てないし、痛がる様子もない。

ただちょっとこわばった顔してるけど(¨;)

よく見てみようと思っても、バッグの底にあるものだから、全然見えない😱

櫻もだんだん、キャンッとかいい始めるし、

貫通という言葉を口にしたら、カズもみかんも怖くなって…とにかく近くの動物病院へ駆け込むことに。

でもこの日は祝日。診療やってない。

他をスマホで調べようにも、二人とも通信量オーバーでサクサクいかず(*_*;

コンビニのWi-Fi環境へ。

そしたら少し冷静になり、とりあえず防止具の紐を切ってしまおう!ということに。

ジョキッ✂️

やっとバッグから出てこられた〰️(ToT)

けどやっぱり貫通してるように見える〰️〰️(ToT)

やだどうしよう(T-T)

きつく捻れてる紐が、櫻の足をむしばんだの(;o;)!?

って思ったら、あらっ

捻れた紐を戻したら、スルッと毛がほどけました(◎-◎;)いとも簡単に!

ふわふわの長い櫻の毛が

まるでパーマでもしてるかのように、

上手に紐に巻かれて分厚くなっていたので、まるで貫通してるかのような感触だったみたい!

取れたーーーーー\(ToT)/

傷ひとつなく、無事!!

良かったぁ(´д`|||)

途中からクルクル動かなかったのは、いい子だったんじゃなくて、動けなかったからだったのね(>o<“)

駅構内や電車の中ではバッグを開けることができなかったので、早く気づいてあげられなくて、本当にごめん、櫻(ToT)

良かれと思って使用した飛び出し防止具でしたが、こんなことになるなら使用しなければ良かったのか!?

正解がわかりませんが、購入して(手元に届いて)2日目で、バッグの機能は切断されました(-_-;)

櫻が無事だったから良かったけどね!

初めての物を使用するときは、少し慣れたとは言っても、思いもよらない事が起こりうる事を、肝に命じておかなければ!!と思ったカズとみかんでした。。。

 

こんな事があったら櫻、キャリーリュックを嫌がるのでは⁉️と心配しましたが、

帰宅してもキャリーリュックと遊んでたので安心(*^.^*)ホッ